ゆまる*子育て中

長男6さい 次男4さい

ちょっと待った!制服購入~(公立中学校)

待ってのダンス

高価な制服を、 すぐに買い直す!

 

なんてことにならないように・・・ 知っ得情報です。

ご近所さんの先輩ママから、この話を聞いて驚きました。

 

 

えっ、、、同じ学校なのに、制服って違うの???

 

 

うちの近所にある公立中学校では、制服を2つの店舗が取り扱っていて、そのどちらかで、制服の採寸→注文→購入をするそうです。

 

「どっちでもいいの?」 と私が聞くと、先輩ママはこう答えました。

 

「どっちでも、よくないよ!」

「違う制服が届くんだから、気をつけて~」

 

 

 

 

違う制服!!!

 

 

 

 

えぇ~~~~~~~~、、、

だって、お店が違くても、同じ学校の制服ですよ。まったく同じなのかと思ったら、 素材も違えば、デザインも違うそうです。


 

《2つの店舗を A店とB店とします》 

  • スカートの形が違う。ズボンの形も違う。
  • ベストが、A店はファスナー。B店はボタン。
  • ジャージ(体操服)のポケットが、A店はひとつ。B店はふたつ。

 


「うちの制服の方が、足が長く見えますよ!」 なんて、お店の方はセールストークで言うんだそうです。

学校の制服

 素材が違えば、色も変わって見えるそうで、ポケットは2つの方が便利とか、どちらが人気で、どちらがダサいとか・・・ 大人には、わずかな違いに見えても、多感な中学生にとっては、全然違って見えることがあるようです。

 

うちはまだ、中学校入学は数年先なので、時期が近づいてきたら、また、進学する学校の制服の使用感や人気の傾向などを、調べてみたいと思います。

 

その時は、我が子の意見を大切に・・・

 

とは思いますが、親として気になるのはやっぱり、

 

 

 

お値段。

 

 

 

我が子の気持ちと、我が家のお財布と、相談して決めたいと思います。

 

お財布すっからかん

・・・・・

 

さっそく、おさがりを検討しました。

しかーし!こども達が成長して大きくなると、体格差が目立ち、制服のおさがりは体に合わないことが多いそうです。採寸→購入必須かな?(がびーん。。。)(頑張ります)